太陽光発電リース 初期費用0円!

太陽光発電システムを設置すれば、経済的なメリットがいっぱい。
昼間の電気代を太陽光でまかなえるうえ、余った電気を電力会社に売ることができます。
さらにリースでは、初期費用0円などのメリットがたくさんあります。

リース満了後は自分のものに!

リースなら、初期費用や故障修理費などの心配不要!!しかもお得になった電気料金でほとんどのリース料金をまかなえます。

月々定額。リース料金だけ!

リース期間中は保証で安心。リース満了後はお客様に完全譲渡いたします。メーカーの保証はリース期間満了後もご利用いただけます。

標準取付工事付き

屋根材の指定はございません。お客様の住宅の屋根に合わせて、最適な設置方法をご提案します。別途、取付工事費は一切不要です。

長期無料保証付き!

購入ではあり得ない保証をご用意!機器の経年劣化による故障はもちろん、自然災害などの万が一のリスクにも対応する保証が標準でついています。メーカーの保証はリース期間満了後もご利用いただけます。

太陽光発電の仕組み

太陽光発電システムを設置すれば、経済的なメリットがいっぱい。
昼間の電気代を太陽光でまかなえるうえ、余った電気を電力会社に売ることができます。
太陽のチカラで、おトクでスマートな暮らしを始めましょう。

太陽光発電リース

環境にやさしい エコ発電!

太陽光発電システムは、石油や石炭などの化石燃料を使わず、太陽の光を電力に変えるので、CO2を一切出さない環境にやさしい発電方法です。

節電意識の向上

自宅で発電することで、電気エネルギーの重要性を実感できます。光熱費の削減に取り組むうちに、節電意識が高まっていきます。

停電・災害時も安心!

自立運転機能を備えたパワーコンディショナを使用すれば、太陽光発電システムでつくった電気を非常用電源として使うことが可能。災害などで停電が発生した場合でも安心です。

太陽光発電リース

初期費用なしで
月々定額のお支払いのみ!
昼間使う電気は太陽光で発電。
電気料金が削減できます。
リース期間満了後は
お客様に無償譲渡!

太陽光発電リース

みなさまから寄せられる「よくある質問」にお答えします。
該当する質問ジャンルをお選びください。

  • 費用
    について
  • 設置
    について
  • 発電
    メンテナンス
  • 基礎
    専門用語

設置費用はどれくらいかかりますか?

設置条件などによって異なります。
お見積りをいたしますので、詳しくはお問い合わせくださいませ。

何年くらいで元がとれますか?

初期費用や発電量、電力使用料金によって異なります。
シミュレーションさせていただきますので、詳しくはお問い合わせくださいませ。

家庭で使う電気をすべてまかなえますか?

設置容量やライフスタイルによって違いがございます。
お見積りの際に発電シミュレーションにて、おおよその計算は可能です。

売った電力の代金はどのように受け取るのでしょうか?

銀行口座への振り込みとなります。

補助金はありますか?ある場合はどうしたらもらえますか?

弊社にて代行申請を行っておりませんので、申請を行う場合は事業主様、もしくはお施主様ご自身にてお願い致します。
申請に必要な写真などはご提供させていただきます。

南向きの屋根じゃなくても大丈夫ですか?

屋根の方角によって発電量が変わりますが、設置は可能です。
ただし、北向きの屋根は発電量が真南より著しく低いことや、反射による光害などの要因で原則設置はおすすめ致しません。

屋根の角度はどれくらいがいいのですか?

南面での30°が理想的ですが、20°~40°程度の勾配であれば、発電量は2%程しか変わりません。

パネルを設置すると、屋根に負担がかかりませんか?

パネル+架台で1㎡あたり約20kgありますが、屋根の一か所に荷重がかかるわけではありません。工法により荷重が分散されるため、屋根への負担は少ないです。

屋根に穴を開けますが雨漏りはしないですか?

各メーカーの施工規定の通りで設置させていただきます。弊社の設置実績では一度もございません。

屋根がかなり古いのですが設置できますか?

既存住宅の場合は必ず現地調査をさせていただきます。
(現地調査の結果次第では設置をお断りさせていただく場合がございます。)

設置工事は何日くらいかかりますか?

工事開始日より通常2~3日間ですが、設置条件や環境などにより延びる場合がございます。

太陽光パネルに人が乗っても大丈夫ですか?

強度は充分にありますが、人や物を乗せる設計にはなっていません。危険ですので、絶対に乗らないでください。

パワーコンディショナの音はうるさくないのですか?

運転時にわずかな音が出ますが、日中のみの運転ですので、日中の騒音レベルを考えるとそれほど大きな音ではないと考えられます。

強風や台風が発生しても大丈夫ですか?

太陽光は強風や台風が発生しても大丈夫なように設計されています。メーカーの基準内で設置をすれば問題ありません。

設置してからのパネルの汚れはどうすればいいですか?

表面がガラスなので通常の汚れは雨風で洗い流されます。

曇りや雨のときは発電しないのですか?

光が注いでいれば発電します。ただし、晴れの日に比べれば発電量は低下します。

影の影響はありますか?

太陽光パネルに影がかかると発電に大きな影響が出ます。
お客様の屋根の周りの建物などによる影がかかることがないかの確認が必要です。

毎日操作する必要はありますか?

太陽光発電システムは、日の出とともに自動的に運転を開始し、日の入りとともに自動的に停止します。(停電時等の)非常時以外は煩わしい操作は一切ございません。

日常のメンテナンスは必要ですか?

基本的には日常のメンテナンスは不要です。
日々きちんと発電しているかの確認を、メーカーの年間(月間)予測発電量資料を元に、太陽光モニターなどでチェックをして下さい。

設置後ちゃんと発電しているか心配です。

太陽光モニターの過去の発電量とシミュレーションを比較していただき、確認する事が可能です。

保証はありますか?

各メーカーの保証がございます。メーカーにより多少違いがございますので、メーカーのホームページをご覧いただくか、お問い合わせくださいませ。

太陽光パネルの寿命はどれくらいですか?

太陽光パネルの寿命は平均して20年以上です。(設置場所、設置条件により異なります。)

太陽光パネルにも種類があるのですか?

シリコン半導体を材料に使用する「シリコン系」と化合物半導体を材料に使用する「化合物系」に分けられます。 「シリコン系」には「結晶系」・「アモルファス」があります。「結晶系」は「単結晶」・「多結晶」・「ヘテロ結合」に分類されます。

太陽光パネルの変換効率とは何ですか?

太陽光パネルに照射された太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換できる割合です。

太陽光パネルの公称最大出力とは何ですか?

JIS C8918で規定するAM1.5、放射照度1,000W/㎡、モジュール温度25℃のときの太陽電池モジュール1枚あたりの電力の大きさを示す数値です。

セル、モジュール、アレイの違いとは何ですか?

太陽光パネルの構成単位で呼び方が異なります。「セル」とは太陽電池素子そのもので、太陽電池の基本単位です。「モジュール」とはセルを配列して、屋外で利用できるように強化ガラス等で保護し、パッケージ化したものです。一般的に太陽光パネルとも呼ばれます。「アレイ」とはモジュール(パネル)を複数枚、直列あるいは並列にしたものです。

kW(キロワット)・kWh(キロワットアワー)とはどんな単位ですか?

kWとは瞬時の電力を示し、その一定時間あたりの積算電力量をkWhと示します。つまり1kWhは1kWの電力を1時間使った場合の電力量となります。

電気は貯めることができますか?

太陽光発電には蓄電機能がございません。電気を貯めるには蓄電池を設置していただく必要がございます。

太陽光発電と太陽熱温水器の違いは何ですか?

太陽光発電は光エネルギーを電気エネルギーに変換するものです。太陽熱温水器は太陽の熱エネルギーを利用してお湯を作るものです。

太陽光発電リースに関する
お問合せ