CONSTRUCTION 工事・施工

外壁工事や設備工事など、住宅建築における各種工事を
自社職方による安心施工でお手伝いします。

外装(外壁・屋根・樋)工事や住宅設備工事など、ナカザワ建販では住宅建築における各種工事に対応しています。自社職方による施工は、すべてメーカー各社の標準施工法に準拠。適切な施工管理のもと、安全かつ高品質な施工を行います。さらにグループの総合力で、工期短縮・コスト削減を実現。資材手配から施工まで一貫して担える独自の強みを発揮し、お客様へ高い満足度を提供します。

幅広い工事領域を
カバーする施工力

職方と社員職人の約100名体制で、幅広い工事を手がけます。外装工事(外壁・屋根、樋)や補修工事、住宅設備工事(キッチン、バスルーム)など、お客様のニーズに合わせて対応フィールドを広げています。

ニーズに合わせた
トータルサポート

  • 外壁工事
    (サイディング・ALC・タイル)
  • サイディング
    プレカット加工
  • サイディング
    出隅加工
  • 屋根工事
  • 樋工事
  • 防水工事
  • 塗装工事
  • フレーミング
    工事
  • ドローン撮影
  • 住宅設備工事
  • 大工工事
  • お客様のニーズに合わせて
    工事・施工を
    行っております。

工期短縮と
コスト削減を追求

施工管理者が工程を適切に管理することに加え、職方や物流部門など社内外での綿密な連携によって、現場におけるムリ・ムダ・ムラを徹底的に削減します。品質面だけではなく、工期短縮とコスト削減にも貢献する施工が当社の強みです。

安全・環境への配慮

ナカザワ建販が施工において重視するのは総合品質の高さです。社内教育の実施や近隣住民への気配り、環境負担を軽減する工法の採用など、安全面と環境面の両方に配慮した施工を行っています。

安心・安全な現場と施工

安全教育や勉強会による情報共有を定期的に実施し、安心・安全な施工に努めています。安全対策の徹底や手順・ルールの遵守によって、安全な現場環境を維持。職方が安心して仕事に取り組める環境が、当社の施工品質を支えています。

近隣住民への配慮

外壁材の裁断による騒音や紛じんの発生は、近隣に住む方にとって少なからずストレスがかかります。ナカザワ建販では外壁材を工場でプレカットするため、現場での裁断は不要。近隣に配慮した外壁工事なら、お施主様にも安心をお届けすることが可能です。

廃材の抑制と廃棄物の分別

プレカットした外壁材を使用することにより、現場での廃材抑制に貢献します。また現場で発生する建設廃棄物の再資源化を可能にするべく、収集分別を徹底。特定建設資材廃棄物以外においても分別管理を行い、最終処分量の削減に努めています。

もっと職方が働きやすい環境を 職方育成活動

働きやすく、
働きがいのある現場づくり

働きやすい職場には、安全で快適な環境が欠かせません。当社では、ハーネス型安全帯の着用や安全ネットの使用などの安全対策を標準化し、パートナー企業と共に安全衛生規則に則った施工を目指しています。中小企業に対する促進活動も行っています。また支給するユニフォームは、防暑・防寒対策機能のある作業着です。このほか社員職人と職方、または職方同士のコミュニケーションを重視し、良好な関係性の構築とチーム形成に励んでいます。

次世代を担う職方の
育成と技術継承

職人不足の解消を目指し、当社は10年以上前から職方の育成活動を行っています。技術と安全意識の向上を図る講習。事例をもとに知識やノウハウを共有する定期開催の社内勉強会。キャリアアップのために免許・資格取得を奨励し、取得支援も行っています。次世代の職方を育成することは、この業界に身を置く私たちの使命です。これからも良質な住まいづくりに携わる職方を大切に育成していきます。

職方にとって魅力ある
働き方の創造

いま国を挙げて進めている働き方改革は、職方の働き方にも取り入れるべき改革です。労働(残業)時間の削減や有給休暇の取得、勤務時間に柔軟性をもたせるフレックスタイム制の導入など、社内の取り組みは工事・施工部門でも例外なく行っています。現場作業を省力化する商品やテクノロジーの活用に加え、職方自身の意識が変わることで、さらなる生産性の向上も不可能ではありません。理想の働き方を目指して改革を進めています。

工事・施工の取り組み

サイディングプレカット

サイディング(外壁材)をあらかじめ工場でカットする、サイディングプレカット。最新鋭の切断機で正確にカットされたサイディングは、現場での施工を容易にします。さらに騒音や粉じんなど、工事現場と周辺環境に与える影響を大幅に軽減。廃材削減と工期短縮にも貢献し、従来の外壁工事における課題を一挙に解決する工法です。

READ MORE

「工事・施工」におけるナカザワ建販が目指す先

施工力と監督力を洗練させ、年間棟数No.1を目指す

高まる施工ニーズに対応していくために、施工力の向上を目指します。屋根・樋工事の内製化や自社職方の増員強化。中でも屋根工事における職方の確保には、独自の取り組みを行う予定です。施工管理ではドローンの活用で現場の省力化を図りながら、品質・安全管理を強化。監督力に磨きをかけ、さらなる顧客満足を追求します。外壁工事の年間棟数は、関西No.1を。サイディングプレカットでは日本No.1の座を占めるべく、挑戦を続けます。