赤い柱

赤い柱とは

赤い柱とは

腐朽やシロアリ被害が及びやすい1階の構造部に、加圧注入処理による防腐防蟻加工を施した構造材の使用を推奨する、住宅強度(耐震強度)維持支援システムで、新築時の耐震性能を長期間維持できます。
さらに、住宅1階部分の部位ごとに、一定の基準を満たす材料をご使用いただくことで、最長20年の腐朽・蟻害保証が受けられます。

赤い柱のメリット

メリット1 防腐・防蟻効果が高い

知らない間に構造材の強度を損なう、シロアリや腐朽菌。
「赤い柱」は、防腐防蟻効果の高い構造材を使用するため、 シロアリ被害や腐朽から確実に住宅を守ります。

薬剤処理の有無によるシロアリ食害の違い

自社でおこなった無処理材ヒノキの辺材とセルボーP処理材(ヒノキ辺材)の防蟻試験において、無処理ヒノキの辺材は著しく食害を受けましたが、セルボーP処理材はほとんど食害を受けませんでした。

薬剤処理の有無によるシロアリ食害の違い

メリット2 最長20年の腐朽・蟻害保証

一般のシロアリ保証は5年ですが、「赤い柱(KTシステム)」では、住宅構造材の防腐・防蟻に対して、「最長20年保証」を行っています。

赤い柱(KTシステム) 保証の仕組み

赤い柱(KTシステム) 保証の仕組み

保証書サンプル

保証書サンプル

メリット3 メンテナンスフリー

住むと隠れてしまう構造材。そこはメンテナンス困難な部位でありながら、住宅を支える一番大切な部分です。一般的に防腐・防蟻のメンテナンスは5 年に1 回で、その度に内壁をめくるなどの工事が必要になり困難です。
しかしこの「赤い柱」は半永久的に防腐・防蟻効果が持続するため、大げさな工事は必要ありません。

  • 根太・土台・大引き
    根太・土台・大引き
  • 柱・筋交い・間柱・壁合板
    柱・筋交い・間柱・壁合板
  • 足場垂れ幕
    足場垂れ幕

メリット4 健康に配慮した安全・快適な暮らし

「赤い柱」は、安全性の高い加圧注入剤「セルボーP」を使用しています。
主成分は「ホウ素」「DDAC」で、身近なところでは、目薬や除菌ウェットティッシュなどにも使われる、極めて安全性の高い薬剤です。シックハウス症候群の原因物質となる、ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン等も含みません。
小さなお子様のいるご家庭でも安心して暮らせる家となります。お施主さまに様々な面での安心をご提供できます。

金魚での実験

金魚での実験

加圧注入処理を施した「赤い柱」を金魚のいる水槽に入れても、
薬剤が水に溶けないため元気に泳ぎ回ります。